MENU

サイクルパインは世田谷区・杉並区の甲州街道沿いにあるスポーツ自転車ショップです。ロードバイクやクロスバイクを取り扱っています。

TREK(トレック)2020年モデル|Domane SL 5 ご紹介

トレックバイクで今期フルモデルチェンジを果たした華のあるモデルといえば・・
そう!エンデュランスロードのDomane(ドマーネ)です☆ **アルミのエントリーALシリーズは継続。

ドマーネのカーボンフレームモデルは“SL”と“SLR”の2グレードに分かれますが、
中でも105スペックのSL5がコスパ強で一番人気◎
カラーも高級感のあるクオリティで、とてもミドルクラスとは思えない存在感です!
今回は入荷したネイビーの実車を中心にドマーネSL5をご紹介してまいりましょう(^^)/

2020 TREK|Domane SL 5(ドマーネSL5)
カラー/種:Matte/Gloss Nautical Navy(実写)、Purple Flip、Rage Red/Trek Black
価格¥318,000(税別)


軽量で高剛性OCLV500シリーズカーボンを採用するドマーネSL。
ヘッド部とシートチューブ、フレーム前後にIsoSpeedを搭載。路面からの突き上げ衝撃をいなして身体への負担を軽減!快適なライドを提供します。

もともとダウンチューブのボリュームが強かったドマーネですが、さらにボリュームアップしたチューブで高剛性を確保。そこをフレーム内装ストレージとしても機能させる仰天ギミックは、技術力の高いトレックだからこそなせる業です☆



トレックプロデュースのBONTRAGER製BITS内装マルチツール(*別売り)であれば、このストレージ蓋裏のポケットにカチッと収まります。
また、同じくBONTRAGER製BITS内装バッグがバイクに付属しますので、そこにチューブやCO2インフレーター、タイヤレバーを納めることが出来ます。このバッグを利用しないでも、いろいろ工夫できそうですね(^^♪

アップライトなリラックスポジションをも対応するドマーネ・エンデュランスジオメトリーは、バイクの走行安定性やタイヤクリアランス等を高めるためにフォークオフセットやホイールベースがノーマルよりも多めです。
旧型は弓なりなフォーク形状でしたが、新型は見ての通りストレート。

フォークアングル等調整してエンデュランス設計がなされています。さらにはフレームチューブ成形にエアロ設計も追加! この辺りの造形が力強さを感じさせますね☆☆

初期タイヤは700*32Cスリックを履いていますが、最大38Cスリックを履かせることが出来ます!
34Cあたりのセミブロックなグラベルタイヤも余裕をもって履けますね(^^♪ スタイルに合わせてカスタムしちゃってください。


コンポーネントはフルでシマノ・105ディスク◎
油圧ディスクブレーキのコントロール性を味わったら・・もうリムブレーキに戻れませんよ。
エンデュランス=過酷なシーンになればなるほど、この油圧ディスクの恩恵が得られるはずです!

新時代のロードバイクを体現する新生ドマーネ。
もはや細かいジャンル分けはなくなるのかな、、このドマーネを前にして思います。
どうぞ一度実車を直にご確認下さい!!

>> TREK(トレック)2020年モデル|Domane SL 5 ネイビーその他写真はコチラより <<

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

アクセス・お問合せ

お問合せ

〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-16 オパスワン1・2F
京王線、東急世田谷線 下高井戸駅下車 徒歩2分

アクセス詳細を見る

03-6379-3181
(タップすると電話がかかります)

水曜定休11:00~20:00

営業時間/11:00~20:00 定休日/水曜日

PAGETOP