ホーム > ブログ > ≪PINARELLO≫ > 2015PINARELLO(ピナレロ)PRINCE(プリンス)ご紹介

2015PINARELLO(ピナレロ)PRINCE(プリンス)ご紹介

イタリアンブランド:PINARELLO(ピナレロ)より、2015モデルはフラッグシップDOGMA F8(ドグマF8)を筆頭に数々のラインナップを展開いたしますが、この度紹介するPRINCE(プリンス)はドグマF8の次に控えるレーサーモデルです。
フルモデルチェンジを果たしたドグマF8は話題席巻しましたが・・・
!!!じつはこのプリンスも大変な注目株なのです!!!

2015PINARELLO(ピナレロ) PRINCE(プリンス)
カラー:920 Black Yellow Fluo(ブラックイエローフルオ)
カンパニョーロ コーラス完成車 ¥575,000-(税抜)
シマノ アルテグラ完成車 ¥465,000-(税抜)
フレームセット ¥365,000-(税抜)
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
じつはこのPRINCE、ツール・ド・フランス2連覇を果たしたスーパーバイクDOGMA 65.1のモールド(金型)をそのまま使用し、カーボンマテリアルをTORAYCA 65HM1KからTORAYCA 60HM3Kに置き換えたレーシングモデルなのです!
ChrisFroome ChrisFroome
これだけでその性能の高さは容易に想像できますね。
伝統深いPRINCEの名を冠した高性能レーシングモデルなのであります。

!そして! 特筆すべきはその!!!コストパフォーマンスの高さっ!!!
すでに高い名声を得ているDOGMA 65.1とまったく同じ左右非対称アシンメトリック・デザインに、60HM3KというTORAYCAの超ハイモジュラス・カーボンを使用しながらも価格が抑えられています!(^^)!
2014DOGMA 65.1のフレームセットは¥554,400税込でしたから~
!!!この2015PRINCEのお得感は充分すぎることでしょう!!!
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA  2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
ピナレロ独自のフレーム左右非対称設計
ペダルに加えられる踏み込む力は左右ほぼ同じですが、チェーンが常に右側のみで後にホイールを回転させる力を伝えているために、その力は左右非対称なもの。 フレームの動作を最適化するために、“AI(人工知能)”のコードとFEM有限要素法解析を組み合わせた最新の計算手法のおかげで設計可能となったのです。
左右非対称が見て明らかなのは、上画像のフロントフォーク『ONDA2™
右側フォークブレードは左側より頑丈で角ばった形状をしていますね~♪♪

強度をあげるために、フレームにはリブ加工が施されています。
確たる剛性感がレースに勝てるポテンシャルを発揮します!!
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA

じっくりとこのプリンスを眺めると~『おぉっ!』隠し塗装が施されているではありませんか!!
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA 2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
このニクイ演出こそピナレロデザインのなせる業!

電動・ メカニカル両対応のTHINK2システム採用なので搭載するコンポーネントも選びません。
写真は機械式アルテグラ完成車ですが、いずれシマノDi2にカスタムする際もスム~ズ(^^♪
PINARELLO_think2 2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA

蛍光イエローがフレームの美しいラインを強調しますねぇ☆
写真のバイクはシマノ・アルテグラ11Sを搭載。 ガンメタルなパーツがさらに印象を引き立てまっす♪
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA 2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
2015 PINARELLO PRINCE ULTEGRA
依然と人気の高いピナバイク、2015モデル・カラー・サイズによっては【予約完売】も出てきています。。
予約できても入荷まで数ヶ月お待ちいただくこともしばしば。。(汗

ご検討の方はどうぞお早めにサイクルパインにご相談ください!(^^)!

2015PINARELLO(ピナレロ)PRINCE(プリンス)アルテグラ完成車 その他写真は>>コチラより

カテゴリー: ≪PINARELLO≫, バイク, 商品情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>