ホーム > ブログ > ≪TREK≫ > 2018TREK(トレック)Emonda SL 5 のご紹介

2018TREK(トレック)Emonda SL 5 のご紹介

正式なモデルチェンジは8月となりますが、すでに先行で発表された2018年モデルのTREK(トレック)ロードバイクのEmonda SL 5

高品質な500シリーズOCLVカーボンを採用しながら驚きの値段設定で!!
満足のゆく走りを満足価格でご提供♪♪。
ゼッタイおススメできるモデルとなってます。

2018TREK(トレック)Emonda SL 5

標準小売価格: 213,000(税抜)
カラー:Matte Deep Dark Blue, Matte Dnister Black
サイズ:44, 47, 50, 52, 54, 56, 58, 60
2018TREK_Emonda_SL5_01
Emonda SL 5_MBL

○ Émonda SL フレーム – 1091g
○ Émonda SL 5 フォーク – 436g

ダイレクトマウントブレーキを採用するように変更されたフレームは高い剛性を誇りながら乗り心地も快適なOCLV500シリーズカーボンを採用。走りたい時にすばやく反応してくれて、長距離ライドでもしっかりと振動吸収をしてくれます。

2018TREK_Emonda_SL5_09 2018TREK_Emonda_SL5_08 2018TREK_Emonda_SL5_15

振動吸収性の良い走りを支えてくれるのがライドチューンドシートマスト
突き刺すタイプのシートポストに比べて柔軟性を生み出し、重量削減にも効果的。

2018TREK_Emonda_SL5_13

ノーマルのブレーキに比べて軽量に仕上がり、28Cまでのワイドタイヤにも対応するダイレクトマウントブレーキ。剛性面でも性能アップするのでカッチリとしたブレーキフィーリングが得られます。

2018TREK_Emonda_SL5_03
2018TREK_Emonda_SL5_06 2018TREK_Emonda_SL5_05

昨年モデルとの違いはステアリングコラムがアルミ性になって、ホイールがBontrager RACEからApproved TLRになったこと。それが7万円弱の値下がりを実現しているとはいえ、もし初めてのカーボンロードがEmonda SLならば!もしくはセカンドバイクがEmonda SLならば!!なんの不満がありましょうか!??

ペダリングパワーをしかと受け止めるトレックのBB90
フルスペック105のコンポーネントセット
スピード・ケイデンスセンサーがスッキリと内蔵できるDuotrapSセンサー対応フレーム。

2018TREK_Emonda_SL5_14 2018TREK_Emonda_SL5_102018TREK_Emonda_SL5_16

コストパフォーマンスに優れたカーボンロードバイクが欲しければまず最初におススメしましょう。

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク, 商品情報   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

2018TREK(トレック)Emonda SL 5 のご紹介 への1件のコメント

  1. ピンバック: 2018TREK(トレック)Domane SL 5 のご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>