ホーム > ブログ > ≪fi'zi:k≫ > fi’zi:k(フィジーク)Spine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)始動!

fi’zi:k(フィジーク)Spine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)始動!

イタリアのハイエンドサドルブランドfi’zi:k(フィジーク)が提唱するサドルセレクトのプログラム:Spine Concept(スパインコンセプト)。これまでは大きく3タイプに分けて提唱していましたが、さらに各個人にベストフィットを届けるべく、Spine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)に生まれ変わり新2017は提案してまいります!
sc-evo-logo
snake chameleon bull
身体の柔軟性を元にベストモデルを導き出すという考えに変更はありませんが、人によってウェイトやライドスタイルはまた違います。
これまでの3択で終わりではなく、各モデルにベース幅をレギュラーとラージに分けて3×2の全6タイプにすることにより、さらなるフィット性を提供するものがSpine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)です。

では、どのように全6タイプから自分のタイプを導き出すのか??
パッドのうえにお尻を乗っけて荷重の分布によって導き出したり・・定規サイザーを使って身体のあらゆる部位を計測したり・・等々メーカーによって手法は様々ですが、フィジークのSpine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)ではいたってシンプル◎ 時代の流れか、専用アプリを使って導き出すのです!!
fijik spine concept evo
この度、待ちに待った専用アプリの配信が開始されたのです。
fizik-sc-evo
測定はいたって簡単♪♪

 先ずは直立した状態で胸の前にアイパッド(もしくはスマホ)をあてて3秒待ちます。
その後に、前屈していきまして~筋が延びてきて~痛みを感じる手前で~その姿勢をキープっ!
『ピコーン♪』と音が鳴りますから、それで柔軟性測定が完了◎
ここで『SNAKE(サドルモデル:アリオネ)』『CHAMELEON(サドルモデル:アンタレス)』『BULL(サドルモデル:アリアンテ)』の3タイプの中から選ばれます。

 次に、ご自身のウェィトと普段の平地巡行スピードの平均値を入力◎
ここでサバを読んではなりませんっ 計測精度が落ちるだけ!
そうしますと、サドルタイプの『レギュラー』か『ラージ』か推奨されるのです。
ちなみに、あのフルームさん、キンタナさんはカメレオンのレギュラーとのこと。


img_5374今ブログを書くマエダも早速トライ。
かねてよりフィジークサドルを愛用。各3タイプのサドルの特徴もよくわかっていますが、アプリが勧めるモデルとは?? ついつい前屈を頑張ったり、数値入力でサバを読みそうになるところですが・・ここはいたって真面目に徹します。

これまでテストサドルを試しては外し・・試しては外し・・とやってきて、現在アリオネのレギュラーに落ち着きましたが、専用アプリでさくっと1分程度で導き出されるとは素晴らしい☆
結果はやはり、現在愛用しているアリオネ(SNAKEタイプのレギュラー)が推奨されました◎
もちろんアプリで推奨モデルを特定してから、さらにテストサドルでフィーリングを確認するというのもいいですね。


スパインコンセプトがEVOに生まれ変わり、サドルラインナップも大きく変わりました。
オールブラックとなり、お値段も良心的に(^^)♪

■ARIONE(アリオネ)R3
スパインコンセプト:スネーク
価格¥14,650(税別)
写真:(左)レギュラー、(右)ラージ
arioner3_kium_blackblackwhite_regular_top arioner3_kium_blackblackwhite_large_top
arioner3_kium_blackblackwhite_regular_side

■ANTARES(アリオネ)R3
スパインコンセプト:カメレオン
価格¥14,650(税別)
写真:(左)レギュラー、(右)ラージ
antaresr3_kium_blackblackwhite_regular_top antaresr3_kium_blackblackwhite_large_top
antaresr3_kium_blackblackwhite_regular_side

■ALIANTE(アリオネ)R3
スパインコンセプト:ブル
価格¥14,650(税別)
写真:(左)レギュラー、(右)ラージ
alianter3_kium_blackblackwhite_regular_top alianter3_kium_blackblackwhite_large_top
alianter3_kium_blackblackwhite_regular_side

上記の各タイプR3がエントリ-モデル。新開発のコンポジットシェルでk:iumレールを採用した軽量モデルです。
その他各タイプには、カーボンコンポジットシェル&カーボンブレイデッドレールを採用するR1
コンポジットカーボン00シェル&メビウスカーボンブレイデッドレールを採用する究極モデル“00”、
全3グレード用意されています。
>> フィジークのロードサドル全ラインナップはコチラのリンクより <<

ここでオールブラックになってしまいちょっぴり残念。愛車のカラーコーディネイトを楽しみたい、という方は多いことでしょう。
しかしご安心を(^^)/ このフィジークでは恒例なのですが、グランツールやイベント毎に『リミテッドエディション』という名目でスペシャルカラーをよく打ち出してくるのです。
標準はブラックがメインでも、カラフルなカラーモデルが限定生産で数多く展開してくることでしょう(^^♪

【お詫び】10/23現在、新2017サドルラインナップの一部で日本入荷が遅れており揃っておりません。年内には揃う見込みですので、在庫が安定するまで今しばしお待ち下さいm(__)m


フィジークの手掛ける上質で軽量なサドルはレース用ということでは断じてありません!
そして細身で薄いシルエットがレーサー志向ということでもありません!
人それぞれ柔軟性・ウェイト・ライディングスタイルは違います。そのポイントを追求してベストフィットを届けるというのがSpine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)です。

柔軟性が高い人ほどタイプがスネークカメレオンブルと区別され、
傾向としてはウェイトが高く、巡航速度が緩めな人ほどラージに区分するようです。
とはいえ、レースでもツーリングでも長時間シッティングすればするほど臀部の血行圧迫によりしびれや痛みをきたすもの。 そうした際に痛みを緩和するべくシッティングポイントを移行しやすいように、フィジークの各モデルはデザインされています。
fizik-saddle-3-type
上写真は左から、スネーク(アリオネ)、カメレオン(アンタレス)、ブル(アリアンテ)の側面。
柔軟性のある方はライド中にシッティングポジションを前後に調整しやすいようにサドルトップはフラットに設計されています。
方や、ブルタイプ(アリアンテ)はサドルトップはウェーブ形状ですが左右もウェーブしています。柔軟性の少ない方はポジションを前後調整がハードな事から、左右でのポジション調整がしやすいように設計されているのです。


ロードバイクに乗っていてサドルがしっくりきていないという方は、一度Spine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)を試してみては如何でしょう。 メーカー完成車のファーストサドルからなにも手を加えていないという方にもおススメしたい!
さらにフィット感が増して快適なライドを楽しんでいただけることでしょう~♪♪

ちなみにこのSpine Concept EVO(スパインコンセプト・エヴォ)の専用アプリは無料でダウンロード出来ちゃいます。
ご興味ある方、フィジーク愛好家の方はどうぞ一度お試しあれ!!
iOS App Storeは >> こちらをクリック <<
Android Google Playは >> こちらをクリック <<


最後までブログを読んでいただいた方へ!得報!
スパインコンセプトEVOの始動とともに一新された2017サドルラインナップ。お値段も良心的に設定され、同時に製造終了した廃盤モデルが全~て全て!セール対象となっています♪♪♪
過去ブログでご紹介したレースエディション2016も対象っ!
FIZIK RACE EDITION 2016 (9)FIZIK RACE EDITION 2016 (3)
初期メビウスレールを採用したKURVE(クーヴァ)やクラシックラインを意識したVOLTA(ヴォルタ)も!
fizik-kurve-snakefizik-volta
他にも、2015のレースエディションやミゾ有りVERSUS(ヴァーサス)やトライアスロン系まで、廃盤品が意外と多くフィジーク製品卸元のカワシマサイクルさんに残っています。
これら廃盤フィジークサドルを定価から割引の!!!特別価格でご紹介します!!!

もちろん、セールは在庫限りですのであしからず。
お目当てなモデルがありましたらどうぞお早めにご相談下さい(^^)/

カテゴリー: ≪fi'zi:k≫, パーツ・アクセサリー   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>