ホーム > ブログ > ’バイク’カテゴリー内の記事一覧

ピナレロのラストサマーセールです!

2018年モデルも発表された今、旧2017モデルはセール対象ですが・・目ぼしいモデルはほぼほぼ完売。
そんな状況でしたが、ピナレロジャパンがアウトレット品を大放出致しました!
恐らくはこれが最後っ 大人気モデル/サイズ/カラーの掘出物があります。
いずれも希少です。ご検討の方はどうぞお早目にご相談下さい。
!!!早い者勝ちですよ-っ!!!
アウトレット品とは、
塗装のキズまたはムラ等の問題があるバイクです。使用上は全く影響なく、製品保証も付属します。

SALE2017 PINARELLO(ピナレロ) GAN(ガン)105完成車
カラー:048カーボンレッド
在庫サイズ:46.5、50、51.5
2017 PINARELLO GAN 105 RED (2)
2017 PINARELLO GAN 105 RED (7) 2017 PINARELLO GAN 105 RED (4)
2017 PINARELLO GAN 105 RED (5)
定価¥298,000(税別)のところ⇒⇒⇒!!!アウトレット特価でご紹介!!!

その他にも人気なガンSプリンスドグマF8フレームラザ‥など、
目玉特価なモデルがピナレロジャパンに眠っております。

2017モデル/カラー/サイズでお探しな方がいらっしゃいましたら、どうぞ一度お問い合わせ下さい。
>> お問い合わせはコチラより <<
参考までに、乗られてるバイクのモデル/サイズや、ご身長をお伝えください。
かなり希少ではありますが・・
幸運な貴方だったら引き当てられるかもしれませんゾ(^^)/

正直、アウトレット品は大変お得なので、すぐに無くなっちゃうと思いますので悪しからずm(_ _)m
どうぞご検討下さい。お問い合わせはお気軽に~♪♪

カテゴリー: ≪PINARELLO≫, バイク | コメントをどうぞ

TREK WORLD 2018 に行ってきました(^^)/

先日8月8日に店舗は臨時休業頂いて、京都の国際会館で開かれたTREK WORLD 2018(トレック2018モデル展示発表会)に参加してきました。
多数のモデルが先行発表された2018モデルなのですが、一斉にそろうと壮観ですな☆
IMG_1984 IMG_1982
IMG_1980
会場に行くと~別府選手が自らのシグニチャーカラーマドンを手にいらっしゃるではないですかっ!!
スペシャルゲストの別府史之選手がレースの合間を縫って来日中でした。先の全日本選手権のお話も聞けましたが、不運があって落車2位という悔しさが伝わってくる口調に、一流選手のプライドがひしひしと伝わってきました。 頑張れ、FUMY!!
IMG_1986 IMG_1988

コンタドール選手が実際に使用したエモンダSLRも展示☆
薄汚れたコンポでやや泥の残るタイヤで、オーラの漂う一台。更なる活躍を期待しますっ
IMG_1992 IMG_1994

なんといっても、2018の目玉は『生まれ変わったエモンダ』ですね。
再設計が施されたエモンダは、SLRフレーム(H1フィット/サイズ50)驚異の610g!!
剛性バランスはキープしつつ、さらなる軽量化を実現。もちろんトレックフレームの生涯保証付き。
IMG_2159
IMG_2108 IMG_2115
フレームのシルエットもやや変化しましたね~さらにさらに無駄を削いできた印象。
ミドルクラスのSLシリーズも一新! 先にもご紹介しているように、ブレーキがダイレクトマウント設計導入でさらに軽量化☆ 価格設定も強力で、トレック自身も豪語しておりましたが・・2018業界を揺るがすことでしょう。。
IMG_2089 IMG_2087
・・エモンダDISCを見ることが出来なかったのがやや残念です(-_-) 今後に乞うご期待!
>> 2018 TREK EMONDA のその他写真はコチラより <<


エアロロードのマドンは、ノーマルハンドル/ステムを搭載できる新システムが登場! この事により、様々なポジションをつくりやすく、トライアスリートからホビーライダーまで幅広くご提供しやすくなりました☆
お値段設定もかなーり良心的に☆ 今月末にも当店に展示予定ですよ(^^)/
IMG_2118
IMG_2120 IMG_2125
>> 2018 TREK MADONE のその他写真はコチラより <<


エンデュランスロードのドマーネシリーズは特段変化はありませんが、カラーが一新☆
エモンダシリーズと同様にコストパフォーマンスが強力になっております☆
IMG_2074
IMG_2079 IMG_2067
IMG_2057
エントリーロードの“1”シリーズが廃番となり、上写真のドマーネALシリーズが新登場!
オフセットしたISO-SPEEDカーボンフォークを搭載エンデュランスジオメトリーを採用して、快適性が魅力のエントリーロードモデルが登場です!!
>> 2018 TREK DOMANE のその他写真はコチラより <<


オンロードクロスバイク”FX“シリーズも一新しましたね。
中でも上位グレードの”FX S”の4・5・6はさらに洗練されたフレームデザインになり、DISCブレーキがメイン搭載されています。ホイールアクスルもスルータイプになって、さらに精度が高まった印象です☆
IMG_2002
IMG_2010 IMG_2024
>> 2018 TREK FX のその他写真はコチラより <<


パーツ・アクセサリー部門のBontrager(ボントレガー)
新2018の注目としてはやはりホイールでしょう。中でもアイオロスの中位グレードとしてAEOLUS PRO 3が登場! エアロダイナミクスの優位性はそのままに、設計・仕様素材を見直すことで、20万を切るお値段を実現させています☆
IMG_2148
IMG_2156
>> 2018 BONTRAGER その他写真はコチラより <<


その他・・
トレックハイエンドロードのカスタムオーダーPROJECT-ONE(プロジェクトワン)ももちろん継続。華やかなカラーリングのモデルバイクが並んでおりました☆
IMG_2128
IMG_2134 IMG_2136

日本での本格導入はまだまだですが・・国際的には展開が高まっている、電動アシスト搭載のスポーツ自転車『eBIKE 身体への負担を和らげてユーザーを選ばずにラインナップを拡げていくのが業界内の共通した目標です。一人でも多くのサイクリストを増やすために。。
IMG_2041
IMG_2052 IMG_2049
10年後のスポーツ自転車業界はどう変化しているのでしょう。このようなeBIKEが峠を走っているのが当たり前になっているのでしょうか。。 Di2電動シフトや油圧ディスクブレーキが標準の今、10年前は想像もしていなかったですし、これからも目覚ましく変化していくのでしょうね。
業界をリードしていくTREK(トレック)の姿勢に、これからも目が離せません(^^)/

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク | コメントをどうぞ

2018 PINARELLO GANの国内未発表カラーGAN入荷!!

PINARELLO(ピナレロ)の2018年モデルが発表されて早や一か月。
ご注文頂いた皆さまにはまだかまだか?と首を長くしてお待ち頂いているところですが、カタログ未掲載・国内未発表カラーのGANが当店に入荷しました!!
今後、追加入荷の予定のない稀少なレッドカラーをご希望の方は是非ご来店下さい。

2018PINARELLO_GAN_105_RED
2018 pinarello gan 142 red (9) 2018 pinarello gan 142 red (16)

◆2018 PINARELLO GAN 105 Mix 11s 完成車

カラー:142 RED ※日本カタログ未掲載カラー※ 初回入荷のみ/追加入荷の予定なし リミテッドカラー☆
サイズ:50
価格:¥310,000(税抜)

代理店在庫から別サイズでご用意できるものもあります。
ご相談下さいm(_ _)m。

>> 2018 PINARELLO GANの国内未発表カラーGAN その他写真はこちらより <<

カテゴリー: ≪PINARELLO≫, バイク | タグ: , | コメントをどうぞ

2018TREK(トレック)DOMANE SL 6のご紹介

2018年モデルのTREK(トレック)バイクが続々と入荷しています。
アルテグラ完成車はリニューアルチェンジした新型のR-8000がアッセンブルされているので特に注目ですね(^^♪。

TREK(トレック)が誇るエンデュランス・レースロードのミドルグレード、DOMANE SL 6をご紹介しましょう。

■DOMANE SL 6

標準小売価格:325,000(税抜)
カラー展開:Matte Dnister Black/ Gloss Trek Black, Viper Red/ Onyx Carbon
サイズ:50, 52, 54, 56, 58, 60, 62

2018TREK_DomaneSL6_003

500シリーズOCLVカーボンを使ったフレームはダウンチューブからBBにかけて極太。このあたりのルックスはカタログ写真の横アングルでは分かりませんね。実車をどうぞご覧ください。ペダリングパワーを余すところなく推進力に変えてくれる頼もしさ!!があります。

2018TREK_DomaneSL6_014

前後に搭載された振動吸収機構のIsoSpeed(アイソスピード)で路面振動を緩和し長時間・長距離のライドでも身体に来る負担を激減させます。

2018TREK_DomaneSL6_005 2018TREK_DomaneSL6_007

軽量なBontrager製『Speed Stop ダイレクトマウントキャリパーブレーキ』
クリアランスも広く最大28cのタイヤが装着可能。
ソフトな乗り心地、安定感のある快適な走りが出来ます。

2018TREK_DomaneSL6_006

シマノ・R8000アルテグラを搭載し、変速性能は間違いなし!!

2018TREK_DomaneSL6_011
2018TREK_DomaneSL6_008 2018TREK_DomaneSL6_009

フレームセットとしてもラインナップされているので、パーツの載せ替えを考えている方の候補としても良いのではないでしょうか?

●Domane SL フレームセット

標準小売価格:195,000(税抜)
カラー:Matte Dnister Black/ Gloss Trek Black
サイズ:50, 52, 54, 56, 58
2018TREK_DomaneSL_FS

完成車の同モデル、別カラーとしてViper Red/ Onyx Carbonも。

Domane SL 6_RED

しっかりと走ってくれるエンデュランスロードです。
時にはのんびり、時にはスピードに乗せて走りたい方にNo.1候補のバイクですよ!!

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

2018PINARELLO(ピナレロ)☆DOGMA F10 Xlight 発売☆

今年のツール、山岳ステージでフルーム選手たちに供給されていたのは知ってましたが、早速に発売になりました。
DOGAM F10 Xlight
フレームの重量 760g±8%(未塗装、サイズ53)、フォークは340g±8%という軽量モデル。

F10X

F8 Xlightでも使用されたピナレロ社だけが使うことを許されたTORAYCA® T1100G UDカーボンファイバーを樹脂含量の低いプリプレグで使用し、新しいレイアップ方法、より慎重に制御される成形プロセスと新しい専用モールドを使用し、フレームの重量を削減しました。

F8 Xlightがフレーム単体780gという参考重量なのでマイナス20g
F10がフレーム単体820gという参考重量なのでマイナス60gの軽量化を図ったことになります。ピナレロの進化は留まるところを知りません!!

2001年に誕生したマグネシウム・ロードバイク“DOGMA”の進化は10代目のF10を凌ぐ11代目?に突入です☆☆

 

P18_DOGMAF10X_922

922/TEAM SKY

 

P18_DOGMAF10X_923

923/RED LINE

925/BLACK MATT

925/BLACK MATT

ノーマルF10でも発売されましたが、F10 Xlightでもフルームのツール・ド・フランス3連覇4勝目を記念したカラーモデルが登場!!フルームのアイコンである「サイ」のイラストがヘッドチューブ近辺に配された「RHINO」とイラスト無しのツールエディション・カラーモデル。

927/BLACK TDF RHINO

927/BLACK TDF RHINO

RHINO_Xligt_1  RHINO_Xligt_2

930/BLACK TDF

930/BLACK TDF

税抜定価:フレームセット ¥850,000円

■サイズ:42, 44, 46.5, 47, 50, 51.5, 53, 54, 55, 56, 57.5, 59.5, 62(CC)
■カラー:922/TEAM SKY, 923/RED LINE, 925/BLACK MATT, 703/BOB, 927/BLACK TDF RHINO, 930/BLACK TDF
※フレームセットにはAIR 8フルカーボンシートポスト付属
※DOGMA F10 Xlightは、安全性確保の為に体重制限を設けており、ライダーの重量は装備込みで最大85kgです。

お求めはご相談下さい(^^)/。

カテゴリー: ≪PINARELLO≫, バイク | タグ: , | コメントをどうぞ

スカイ・フルーム優勝記念!マイヨジョーヌカラーDOGMA F10発売

今年のツールで総合優勝を果たし3連覇、自身4度目の総合優勝の偉業を成し遂げたチームスカイのクリス・フルーム選手。
彼とチームの活躍を支えたDOGMA F10のマイヨジョーヌカラーに彩られた限定カラーモデルが発売されます。

20248162_1422351657854230_6369665603461635965_o F10_RHINO_1 F10_RHINO_2

クリス・フルームの個人総合優勝とチームスカイのチーム総合優勝を実現させたDOGAM F10はスプリントでも山岳でもオールマイティに活躍。
TORAYCA® T1100G 1K ナノアロイカーボンファイバーを使用し、エアロダイナミクスを追求しながらも、フレームの重量を6.5%軽減し、剛性は7.1%アップの最新テクノロジー。
マイヨジョーヌカラーのイエローに彩られたフレームにフルームのアイコンであるサイのイラスト(RHINO)が配置されたものとイラストの入らないイエローオンリーの2バージョンです。

F10_RHINO_3

929/YELLOW RHINO TDF 2017

F10_YELLOW

928/YELLOW TDF 2017

そしてツールでセルジオ・エナオが乗っていた、コロンビア・ロードチャンピオンを獲得したことを記念したコロンビアチャンピオン・カラーも同時発売。

F10_911_1

911/コロンビアチャンピオン

F10_911_2 F10_911_3

さらにチームスカイのホワイトエディションとチームウィギンスのホワイトエディションが発売。

F10_919

919/チームスカイ・ホワイト

F10_912_1

912/チームウィギンス・ホワイト

税抜定価:フレームセット 697,000円

※ホワイトベース、イエローベースのスペシャルカラーはMYWAYカラーと同じ価格
※フレームセットにはAIR 8フルカーボンシートポスト付属
■サイズ:42, 44, 46.5, 47, 50, 51.5, 53, 54, 55, 56, 57.5, 59.5, 62(CC)
■スペシャルエディション・カラー:929/YELLOW RHINO TDF 2017、928/YELLOW TDF 2017、911/コロンビアチャンピオン、919/チームスカイ・ホワイト、912/チームウィギンス・ホワイト


スペシャルバージョンを是非ご検討下さい。

カテゴリー: ≪PINARELLO≫, バイク | タグ: , | コメントをどうぞ

2018TREK(トレック)FX 2 BLUEカラーのご紹介

2018年モデルのTREK(トレック)FX 2うれしいアップグレードが満載!!
セカンドグレードのクロスバイクと言えども見逃せないポイントがたくさんあるのです。
鮮やかなブルーカラーのFX 2をご紹介しましょう(^◇^)。

■FX 2

4色展開:California Sky Blue, Matte Trek Black, Roarange, Trek White
サイズ:15, 17.5, 20, 22.5
標準小売価格: 57,000 (税別)

2018TREK_FX2_BLU_001

旧モデルまではAlpha Slver アルミだったフレームがAlpha Goldアルミにグレードアップ。ヘッドチューブもテーパー形状で太くなってます。

2018TREK_FX2_BLU_007

2018TREK_FX2_BLU_003

このヘッドチューブに形状を合わせたフロントフォークはアルミ製に。
◎ヘッド剛性が増してコーナリングの安定感がUP!
◎スチールだったフォークがアルミ製になって軽量・ステアリングの軽快感がUP!
◎ヘッドチューブからフロントフォークへ流れるようなスッキリシルエット⇒見栄えがUP!

2018TREK_FX2_BLU_004 2018TREK_FX2_BLU_002 2018TREK_FX2_BLU_006

通勤や通学で使うにはもってこいの安定感・ソフトな乗り心地の35Cタイヤを装着。
サドルはクッション性十分なBontrager SPORTサドル
3x8スピードの変速でちょっとした坂道でもスイスイ登れるし、スピードに乗った平地走行が出来ますよ。

2018TREK_FX2_BLU_009

見た目がスッキリするBontrager Duotrap Sセンサー(別売)を内蔵すればBlootooth SMARTもしくはANT+信号でコンピューターと繋がり、走行中のスピードやケイデンスなどの各種データを取得できます。

2018TREK_FX2_BLU_008

4色展開のお好きな色を選んで、走り出しましょ===!!!

2018TREK_FX2_BK
2018TREK_FX2_ORG
2018TREK_FX2_WHT

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

TREK(トレック)2018モデルのロードフレームセット

パーツ載せ替えで走りのグレードアップをしたい方におススメ!!
フレームセットのご紹介です。
TREKを代表する主力ロードラインナップから、

・アルミロードのEmonda ALR
・軽量ロードのEmonda SL
・走れる!エンデュランスロードのDomane SL

の3種が用意されました。

●Émonda ALR フレームセット

標準小売価格: 116,000(税抜)
カラー:Matte Dnister Black
サイズ:47, 50, 52, 54, 56, 58
2018TREK_EmondaALR_FS
完成車ではEmonda ALR 6に採用されているフレーム。
Emonda-ALR-6
2018TREK_EmondaALR6_003

軽量な300シリーズアルファアルミニウムはシャキシャキとした機敏な反応をしてくれるアルミフレームの傑作!!
なんとも魅力的な価格なのでセカンドバイクとして組み上げていっても面白いのでは?

●Émonda SL フレームセット

標準小売価格: 167,000(税抜)
カラー:Dnister Black
サイズ:44, 47, 50, 52, 54, 56, 58, 60
2018TREK_EmondaSL_FS
完成車ではEmonda SL 7に採用されているフレーム。
Emonda-SL-7
500シリーズOCLVカーボン採用のフレームはダイレクトマウントブレーキタイプ。
○ Émonda SL フレーム – 1091g
○ Émonda SL フォーク – 313g
軽量さと高い剛性を併せ持つ上位グレードのフレームですが、乗り心地も良いのが特徴。
ロングライドにヒルクライムに、活躍するフィールドは広いですよ!!

昨年モデルから約¥17000円のプライスダウンも魅力。

●Domane SL フレームセット

標準小売価格:195,000(税抜)
カラー:Matte Dnister Black/ Gloss Trek Black
サイズ:50, 52, 54, 56, 58
2018TREK_DomaneSL_FS
完成車ではDomane SL 6に採用されているフレーム。
2018TREK_Domane_SL_6-1024x837

リアとフロントのIsoSpeed(アイソスピード)で縦方向の振動吸収性を増し、ペダリングパワーのロス無く路面振動を緩和。長距離・長時間のライドに最も適したモデルです。
ホイールベースを長めに確保しBB位置を低めに設定しることで重心の低い安定した走りを得ることができるのが特徴です。

サイズによってはチラホラと代理店在庫もありますからすぐにご用意できますよ♪♪
よろしくお願いします。

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク | タグ: , , , | コメントをどうぞ

2018 TREK(トレック)Emonda ALR 4 のご紹介

先行発表で続々入荷しております新2018年式トレックバイク。
2018年式はこぞってコスパアップが特徴的なトレックですが・・中でもコスパ強大なのはこの度ご紹介のエモンダALR4ですね♪ 2017年式も強力なお値段設定でしたが~新2018年式はさらに強力!! これはまさしく業界の風雲児☆
ロードエントリーでご予算なんとか抑えたい方へ、是が非でも推したい一台なのでありますっ
学生さんや皆さまにプッシュしたいですね~(^^)/

2018 TREK(トレック)Emonda ALR 4(エモンダALR4
2色展開:California Sky Blue(実写), Solid Charcoal
サイズ:47, 50, 52, 54, 56, 58, 60
標準小売価格: 129,000 (税別)
2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (2)
2018TREK_EmondaALR4_BK2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (7)
広いバイクメーカー業界を見渡して~
最強のアルミロードフレームと言えばトレックのエモンダALRで間違いなし!
●カーボンを凌駕するほどの軽量性◎
●反応性よく踏み応えが心地良い加速感◎
●高性能カーボンフォークが路面からの嫌味な突き上げ/衝撃を緩和◎
最高級ALFHA300シリーズアルミ採用の、外観がとても美しい『インビジブルウェルド』溶接製法のハイエンドアルミフレーム☆
2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (10)

そして、人気コンポのシマノ105の陰に隠れがちなシマノ・ティアグラですが、その性能はバッチリ!
実はレバー形状・コントロール性は6800系アルテグラ、5800系105と全く同一◎
前後ディレイラーの設計も上位モデルから受け継いでいるので、変速のスムーズさも同一◎
リア10Sという点が上位と違うところで、目隠しして操作するならば105か?ティアグラか?判別つかないぐらいクオリティ高いのです☆
2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (5)
2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (12)
ブレーキの設計は105とは大きく異なりますが、ティアグラスペックでも申し分なし。物足りないという方は105にいずれカスタムするも良しでしょう。。 昔の10スピードデュラエースやらアルテグラと比べれば・・圧倒的にハイパフォーマンスの現行4700系ティアグラなのですよ。感動モノです(^^♪

アルミの最強フレームに高性能なシマノ・ティアグラ搭載でお値段税別で13万切っちゃっているという事実
これはロードバイク詳しい方ほど、驚愕してしまうハイパフォーマンスマシーンなのです。正直、他メーカーで対抗馬見当たりません、と言い切ってしまいます。
2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (23) 2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (24)
2018 TREK EMONDA ALR 4 BL (17)

ご予算10前後でエントリーロードをご検討の方へ、
ちょっと頑張ってでも~トレックのエモンダALR4で決メです(^^)/
感動頂けること間違いなしッ

ただ今展示しております、どうぞ実車をご覧ください♪♪

>> 2018 TREK(トレック)Emonda ALR 4 ブルーのその他写真はコチラより <<

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク | コメントをどうぞ

2018TREK(トレック)Emonda ALR 6 のご紹介

アルミフレームの最高傑作として幅広く認知されているEmonda ALR
300シリーズのアルファ・アルミニウム実測参考重量:1,454g(フレームサイズ50/カーボンフロントフォーク込み)とすこぶる軽量。ダイレクトな反応のアルミフレームでシャキシャキ走りますが乗り心地も悪くない!!
坂道なんてギュンギュン登っちゃいますよ。

上質なアルミフレームに新型アルテグラ(R8000)がアッセンブルされ、インパクトのあるディープリムホイールが装着されたTREK(トレック)の2018年モデル、Emonda ALR 6をご紹介しましょう♪♪。

■Emonda ALR 6

カラー:Matte Dnister Black
サイズ:47, 50, 52, 54, 56, 58
標準小売価格:320,760 (税込)

2018TREK_EmondaALR6_002

溶接部分が綺麗なInvisible Welt Technology工法でカーボンフレームと間違うほどの仕上がり。
ブラックボディーにヘアラインの入ったシルバーメタリックのTREKロゴ。高級感とインパクトがあります。

2018TREK_EmondaALR6_0032018TREK_EmondaALR6_009 2018TREK_EmondaALR6_011

シマノ・R8000シリーズのニューアルテグラを組み込んだ最新モデル。
太いクランクアームと再設計されたディレイラーは変速性能バツグン!!
新型アルテグラのご紹介は<<<コチラ

2018TREK_EmondaALR6_006
2018TREK_EmondaALR6_005

ホイールにはボントレガーのアルミディープAura 5の後継モデルであるAeolus COMP
アルミリムの扱いやすさに空力性能を併せ持ち、巡航スピードの持続に貢献します。
何といっても見た目がカッコ良くなりますね♪♪。
標準装備のタイヤは25C。

2018TREK_EmondaALR6_004

Bontrager Pro ステムカーボンシートポストが採用され、下位モデルよりもアップグレードした高級パーツチョイスとなっておりますm(_ _)m。

2018TREK_EmondaALR6_008 2018TREK_EmondaALR6_010

この完成車の仕上がりは、もはや臨戦態勢!!
さまざまなシチュエーションで即、実力を発揮する事でしょう。

是非、選択候補の上位にご登録お願いします。
間違いのないモデルです。

2018TREK_EmondaALR6_007

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク | タグ: , , , , | コメントをどうぞ