MENU

サイクルパインは東京都世田谷区にあるスポーツ自転車ショップです。ロードバイク・クロスバイク等を取り扱っています。

トレックワールド2019いってきました③クロス&eバイク編

毎年8月初めに京都で開催されるTREK(トレック)の新製品発表会:トレックワールド
その名の通り、普通の展示会にとどまらず、トレックが社会に提案する世界観・理想郷というものを会場を広く使ってプレゼンするのです。今年も京都まではるばる行ってまいりました~(^^)/

トレックワールド2019の模様を当ブログでご紹介第2回目はクロス&eバイクのラインナップを中心に。

トレックのクロスバイクは大きく、
オンロード専用のFXシリーズ
オン&オフロード兼用な万能型、DUAL SPORTシリーズ
この2シリーズに分かれます。


スリックタイヤ搭載のオンロードクロスFXはディスクブレーキ仕様がメインになってきました。
カーボンフレームのハイエンドから~5万円切るエントリーモデルFX1まで幅広いラインナップが魅力(^^♪

一方、万能型クロスDUAL-SPORTは新19でフルモデルチェンジしています☆


ケーブル内装で、ハイドロフォーミング製法で絶妙なアール形状をするアルミフレーム。
舗装の整う世田谷ではオフロード探すのは大変ですが、歩道車道の段差やクレーチング‥など、路面のギャップはいたるところに潜んでいます。サス搭載でセミブロックタイヤであれば難なくギャップクリアして快適ライドを楽しめることでしょう。

>> トレックワールド2019でのクロスバイク その他写真はコチラより <<


先のブログで発表いたしましたが・・
サイクルパインは2019年よりトレックeバイクの取扱いを決定いたしました。
19年モデルより大いに展開してまいります!(^^)!

じつは海外ではeバイク(電動アシスト機能搭載のスポーツ自転車)の普及はかなり進んでいて、ラインナップも豊富。 日本ではまだ法整備の影響もあって、じわじわと展開しています。

ただ、前述のロードバイクやクロスバイクでスタイルの細分化が拡大しているように、
スポーツ自転車にユーザーが求めるスタイルが多様化している昨今、やはりeバイクは日本の風土でも十分マッチングすると思います(^^)/

トレックの日本展開するeバイクは2モデル


2019 TREK|DUAL SPORT+(デュアルスポーツ
カラー:TREK BLACK
価格¥352,000(税別)
2019新登場のフロントサス搭載のeバイク。
リア変速10スピードで11~42Tというワイドなギア比。そこに電動アシストが加味すれば、意外と坂の多い世田谷・杉並の街中はへっちゃらです◎


2019 TREK|VERVE+(ヴァーブ
カラー:DEEP DARK BLUE
価格¥231,000(税別)
18年代ヒット、各メディアに大いに取り上げられたトレックeバイクの来日第一弾モデル。
前後フェンダーを搭載し、今すぐにライフスタイルにマッチングすること間違いなしっ!


会場にはeバイク2モデルの試乗車がありましたので早速乗車!

本ブログを書くマエダは電動アシストママチャリ一台所有しとりまして、家族での移動ではフル稼働です。
電動アシストというものは大体把握していたので、正直そんなに期待感は薄かったのですが・・
衝撃的に爽快さを感じてしまいました(@_@)

ママチャリってフリーサイズで、スポーツ車のようにフレームサイズ展開がありません。
小柄な奥様を想定したフレーム設計ですから、平均的身長の成人男性が跨ればかなりアップライトな姿勢。
それはそれで別にいいけど・・ぺダリングでは膝が上がりすぎるし、上体起きすぎて風は受けるわ巡航バランスふらつくわ臀部の疲労早いわ、サイクリングの爽快感なんてものには程遠い。。

自分の股下・リーチに合わせたポジションが取れて、
電動アシストが加味した理想的なぺダリングをすると~なんて爽快なんでしょう♪♪♪♪♪
すんすん進みます!! すんすんです♪♪ 電動アシストママチャリとは味わいが全く別です。

ママチャリしか知らない人にも、
スポーツ自転車の醍醐味を知っている人にも、
電動アシストママチャリ所有しているローディーにも、
トレックeバイクをおススメしたい!! 最高のシティライドが待っています。

なお、フィットネスではないですね、これは。
自転車の枠にはすべて収まりますが・・ロード・クロスとはまた別物ですからご注意を。
日本の法整備では24Km/hでアシスト機能が落ちます。スポーツ自転車の巡航スピードは軽く24Km/hオーバーですから、その領域ではアシストゼロになるということをお忘れなく。

>> トレックワールド2019でのeバイク その他写真はコチラより <<

当店サイクルパインでの展示・販売開始はおってご案内いたします。
本格導入まで今しばしお待ちくださいm(__)m


その他、
MTBでは、すでに巷で噂になっているフルモデルチェンジのマーリンが良いですね♪♪


リア8sのマーリン6が¥61,000税別。リア9sのマーリン7が¥70,000税別。
どちらも油圧ディスクブレーキでケーブル内装になってこの価格。
フレームクオリティがあがって、ダントツの強コスパです。MTBでもトレックは強肩です。

>> トレックワールド2019でのMTB その他写真はコチラより <<

キッズバイクもかわいらしさ満点◎

トレックオーナーのパパ様ママ様はぜひお子さんにも(^^)/


トレックがプロデュースするパーツブランド:BONTRAGER(ボントレガー)も新製品が多く並んでいましたよ♪♪
トレックオーナーに限らず、多くのローディーより絶大の支持を集めるカーボンホイールAEOLUS(アイオロス)が一堂に並びます!

え?ビンディングペダルも? たまにチャレンジな製品を送り出すところも面白かったり。

高性能なUSB充電式ライト、ION & FLAREも無視できません!

>> トレックワールド2019でのボントレガー製品 その他写真はコチラより <<

以上、トレックワールド2019の模様を3回にわたってご紹介してまいりました。

普通の展示会にとどまらない、快適でハッピーなサイクルライフをおくるための提案に満ちたトレックワールド。毎年、我々をワクワクさせてくれます(^^♪
このワクワク感を当店サイクルパインに足を運んでくださる皆さまにもお伝えできるよう日々励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

アクセス・お問合せ

お問合せ

〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-16 オパスワン1・2F
京王線、東急世田谷線 下高井戸駅下車 徒歩2分

アクセス詳細を見る

03-6379-3181
(タップすると電話がかかります)

水曜定休11:00~20:00

営業時間/11:00~20:00 定休日/水曜日

PAGETOP