ホーム > ブログ > ≪TREK≫ > どっちを選ぶ? エモンダorドマーネ|選べるアルミロード キャンペーン

どっちを選ぶ? エモンダorドマーネ|選べるアルミロード キャンペーン

今3月に始まりましたトレックの『選べるアルミロード キャンペーン』
同じくサイクルパインの『春の“選べるプレゼント”キャンペーン』も相まって、ただ今トレックのアルミロードに注目が高まっています(^^♪
この春からロードバイクデビューをお考えの方には又とないベストタイミング☆
バイクとあわせてアクセサリー諸々、とてもお得に揃えていただけます!
almi campaign 1cyclepine_top_20170301
ここでちょっと悩ましいのが~『エモンダALR』『ドマーネALR』どっちを選んで良いのでしょう??
正直どっちもカッコいいですし、高性能で色々な用途に使えそうです。
じゃあ2台所有か・・なんて現実には厳しいですからね、どちらかに選ばなくては。

ここで『エモンダALR』『ドマーネALR』それぞれの特徴的な部位を比較して見てみましょう。
ご自身のロードバイクに求めるイメージがおのずと当てはまってくるでしょう◎
111
11
どちらも軽量なALPHAアルミ素材を採用。溶接には革新的な『インビジブル・ウェルドテクノロジー』を採用し、少ない材料で高い強度を誇り、美観も整える最高峰の製造工程を踏んでいます。
22
エモンダALRのフレーム設計はなるたけシンプルかつ軽量性を追及!
かたやドマーネALRのフレーム最大の特徴は『IsoSpeed』を採用、シートチューブをトップチューブから分離して、路面からの振動に従いシートチューブをしならせることで振動衝撃を大いに緩和させます。
2
前輪を支えるフロントフォーク。どちらもカーボン素材を採用していますが、
エモンダALRのものはストレートな形状で機敏なコントロール性と軽量性を追及。
かたやドマーネALRは弓形なベンド形状の『IsoSpeedフォーク』を採用しており、縦への柔軟性を豊かにして振動吸収性を高めます。合わせて、ホイールベースをワイドにすることで直進の安定性にも繋がります。
FIT
フレームジオメトリーも大きく異なります。
エモンダはやや前傾度のある、スポーティな『H2フィット』ジオメトリー。
ドマーネは、トップチューブをやや長くすることでアップライトなポジションを引き出す『エンデュランスフィット』ジオメトリーで安定性を重視しています。
222
タイヤサイズも違います。
エモンダ25Cを採用、シャープな転がりとグリップのバランスが最適です。
一方ドマーネ28Cを採用(Discは32C)。ボリュームを高めることでクッション性が向上、路面からの突き上げを緩和します。 タイヤサイズが3mm違うだけでも、乗り心地は大きく変化しますよ(^^)/

こうして双方を比較しながら特徴を追ってみると・・
エモンダALRはシンプルなフレームフォルムで軽量性と機敏さを追求
ドマーネALRはとにかく走行時の安定性を追求している事が判ります

ご自身のロードバイクに求めるイメージがどちらかに合わされば~
次は是非とも乗り試してみてください!(^^)!
EMONDA ALR & DOMANE ALR
『エモンダALR』 or 『ドマーネALR』どっちがご自身にマッチングするかを吟味いただけますように~
アルミロード2種それぞれの試乗車をご用意しております!!
>> トレックのエモンダALR、ドマーネALR試乗車のご案内はコチラより <<

トレックの『選べるアルミロード キャンペーン』は5/12まで!
サイクルパインの『春の“選べるプレゼント”キャンペーン』は5/14までの期限です。
ポ~っと春うららに過ごしていると最高にお得なタイミングを逃してしまいますよっっ
almi campaign 1cyclepine_top_20170301
さぁロードバイクを新調して、この春はロングツーリングに繰り出ましょう(^^♪

カテゴリー: ≪TREK≫, バイク   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>