MENU

サイクルパインは東京都世田谷区にあるスポーツ自転車ショップです。ロードバイク・クロスバイク等を取り扱っています。

TREK WORLD 2017で見た!注目のモデル(ロード編)

先日、京都にて参加してきたTREK(トレック)の2017年モデル展示会 『TREK WORLD(トレックワールド)』で見たロードの全ラインナップから、注目のモデルをご紹介していきましょうね~!!

先ずはDOMANE(ドマーネ)
配布された販売店用カタログの最初のページはDOMANE(ドマーネ)から始まります。
お客様用のカタログはまだご用意出来て無いのですが、出来上がった際にもこれは変わらないことでしょう。TREK(トレック)は今年、エンデュランスロードDOMANE(ドマーネ)に力を入れてますよ(^^)v。

20147 TREK DOMANE SLR 9 DISC

DOMANE(ドマーネ)のラインナップは以下の通り。

■DOMANE SLR
600シリーズOCLVカーボン採用、フロントIsoSpeedとリアの調節式IsoSpeed搭載
■DOMANE SL
500シリーズOCLVカーボン採用、フロントとリアのIsoSpeed搭載
■DOMANE S
400シリーズのOCLVカーボン採用でリアのIsoSpeed搭載
■DOMANE ALR
200シリーズAlphaアルミニウム採用でリアのIsoSpeed搭載

それぞれのシリーズで積極的にディスクブレーキモデルを用意して好みによってキャリパーモデルとチョイスできるようになってますね♪♪

2017 TREK DOMANE SL 6 (2)2017 TREK DOMANE SL 6 DISC

ホイールベースが長めでBBハイトが低めの安定感のある走りとIsoSpeed(アイソスピード)機構による縦方向の振動吸収性の良さでバツグンの乗り心地の良さ!!
タイヤクリアランスが広がったことでキャリパーブレーキならば28Cディスクブレーキならば32Cが標準装備になってます(DOMANE Sは除く)。

2017 TREK DOMANE ALR 5 DISC (1)

各モデルをバッチリ試乗しましたが、さすがに乗り心地はイイですねぇ(^^)v。
太いタイヤも重さが気にならないくらいに軽快感があります。
長距離でも身体にやさしく安定感と安心感のある走りがしたい人、または多少のオフロード走行にもチャレンジしてフィールドを広げたい人におススメなのがDOMANE(ドマーネ)です。

☆DOMANE(ドマーネ)シリーズの他の写真は<<<コチラ


軽量なバイクをお望みならEMONDA(エモンダ)シリーズですね。
ストレートフォークのクイックなハンドリング感は生粋のロードバイク。
TREK(トレック)のカーボン最上位である軽量・高剛性な700シリーズOCLVカーボンモデルも用意されています。

■EMONDA SLR
⇒ウルトラライト700シリーズOCLVカーボン採用、H1ジオメトリーも有りの最上位モデル
■EMONDA SL
⇒ウルトラライト500シリーズOCLVカーボン採用、H2ジオメトリーの中上位モデル
■EMONDA S
⇒ウルトラライト300シリーズOCLVカーボン採用、H2ジオメトリーのカーボンエントリーモデル
■EMONDA ALR
⇒ウルトラライト300シリーズAlphaアルミニウム採用の超軽量アルミモデル

2017TREK_Emonda_SLR_RSL_01
2017TREK_Emonda_SLR_RSL_052017TREK_Emonda_SLR_RSL_03

中上位モデルのEMONDA SLにはカーボンホイールが装着されて価格の抑えられた完成車が登場!!

◇EMONDA SL 6 PRO
完成車価格:¥450,000(税込)
2017TREK_Emonda_SL6_Pro_01

2017TREK_Emonda_SL6_Pro_02

フレームカラーもカッコよく!!憧れのディープリムホイールがより現実的になりますね♡。

2017TREK_Emonda_ALR6_01

2017TREK_Emonda_ALR5_01

全体的な値下がり傾向がウレシイ2017年モデル。
もともとコスパの良いアルミのALRもさらにお求め安くなりました!!
◇EMONDA ALR 5はフルスペック105で、
完成車価格:¥189,000(税込)だから昨年より1万円ダウン。

☆EMONDA(エモンダ)シリーズの他の写真は<<<コチラ


エアロロードの究極版!!MADONE(マドン)はTREK(トレック)のテクノロジーが詰待ってます♪
エアロフレームに内蔵されたMADONE IsoSpeedは形状的に縦方向の剛性が強くなりすぎて乗り心地を犠牲にしてしまいがちなエアロフレームに最高の振動吸収性を備えました。
ワイヤーがほとんど全て内蔵されることで高度な空力性能を生み出しています。

2017TREK_Madone_RSL

究極のバイクをPROJECT ONE(プロジェクトワン)で究極のカラーリングに仕立てても良し!
カタログラインナップされたところからカスタムアップするも良し!!

2017TREK_Madone_9.5_ULTEGRA_Di2
2017TREK_Madone_9.2_012017TREK_Madone_9.2_02

☆MADONE(マドン)シリーズの他の写真は<<<コチラ


TREK(トレック)ロードのエントリークラス、1シリーズでは特に1.2がスペックアップでおススメです(*’ω’*)。

2017TREK_1.2_Blue_01
2017TREK_1.2_Blue_022017TREK_1.2_Blue_032017TREK_1.2_Black_01

リニューアルしたシマノコンポーネントのSORA(ソラ)が見た目も機能も数段パワーアップしてバイクの全体雰囲気をググッと押し上げましたゾ。
◇1.2
完成車価格:¥118,000(税込)

最エントリーのロードバイク◇1.1は¥93,000(税込)で手に入れられる!!
恐るべき懐の深さ、TREK(トレック)よ!!

2017TREK_1.1_Silver_012017TREK_1.1_Roarange

エントリーから究極を求める人までを満足させる幅広いモデルがコストパフォーマンス良くラインナップされています。
ご予算や乗り方によってベストマッチな一台をご案内いたしますよm(__)m。
是非ご来店のうえご相談下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

アクセス・お問合せ

お問合せ

〒156-0043
東京都世田谷区松原3-41-16 オパスワン1・2F
京王線、東急世田谷線 下高井戸駅下車 徒歩2分

アクセス詳細を見る

03-6379-3181
(タップすると電話がかかります)

水曜定休11:00~20:00

営業時間/11:00~20:00 定休日/水曜日

PAGETOP