ホーム > ブログ > ≪PINARELLO≫ > 2016PINARELLO(ピナレロ)NEOR(ネオール)ご紹介

2016PINARELLO(ピナレロ)NEOR(ネオール)ご紹介

この度ご紹介するのはピナレロのラインナップ中、エントリーから二番目のベーシックなロードモデル:NEOR(ネオール)のご紹介です。

フルアルミのエントリー:PRIMA(プリマ)よりもっと上に手を伸ばしたいっ
だけど、フルカーボンモデル:RATHA(ラザ)GAN(ガン)には予算的に手が届かないっっ
そんな方々に大注目されるカーボンバックのNEOR(ネオール)ですが、このモデルをカタログで見ると・・パーツが旧スペック(*_*; 注意書きで『写真は実際の仕様と異なる部分があります』と。
いや~実にもったいない! パフォーマンスはもちろんのこと、見栄えも大きく異なりますから、ここはピナレロさんだいぶ損しているのでは!?

実車の写真を元に、ピナレロ・ネオールのご紹介をしてまいりましょう♪♪

2016PINARELLO(ピナレロ) NEOR(ネオール)
2カラー展開:648/ホワイトブラックレッド647/BOB(写真)
完成車価格¥220,000(税別)
2016PINARELLO NEOR BK (3)
2016PINARELLO NEOR BK (9)
NEORの最大の特徴としては、やはり24HMUDカーボン製のバックフォークでしょう☆
フルアルミのフレームにはできない造形美♪ フロントフォークと共に後輪を支えるシートステイをカーボン化することで振動減衰の効果を高め、快適性をさらにUP↑ カーボン特有の弾性が踏み込みの際の加速性の向上にも一役買っています!
2016PINARELLO NEOR BK (23) 2016PINARELLO NEOR BK (10)
フロントフォークはONDAカーボン、アルミの前三角形はハイドロフォーミング成型技術によってピナレロ代名詞の左右非対称・アシンメトリックデザインに整形されています◎
左右の脚でパワーを注いでいきますが、クランク・チェーンをはじめとするロードバイクの駆動部は右側に限定することにより発生する車体の左右異なる負荷に対して、フレームを左右非対称設計することにより最適な動作を導き出すのです。

そして、2016ネオールのコンポーネントは新型ティアグラ4700系!
2016PINARELLO NEOR BK (26)
2016PINARELLO NEOR BK (27) 2016PINARELLO NEOR BK (25)
ここがカタログ写真とは大きく異なる点。カタログには旧ティアグラの明るいシルバーパーツが随所に見られるのですが、実際は渋くグレーに光る新型ティアグラを搭載します☆
リア10スピードという点は変更無しですが、変速のスムーズさ・ブレーキの制動力・レバーの操作フィール、全てにおいてパフォーマンスUPしているのですっ!!
ハンドルレバーのワイヤー取り回しも上位モデルと同様にスッキリとバーテープでまとめられます。
2016PINARELLO NEOR BK (2)
P16_NEOR_647_H3
一際目立つクランクが違うだけでもバイクの印象が大きく変わりますね~♪♪

≪右写真≫はカタログやピナレロジャパンのウェブでも上がっているもの。これは実際のスペックとは異なります×××

実際の2016ネオールは≪上写真≫のグレーパーツの新型ティアグラ搭載ですよっっ

2016PINARELLO NEOR BK (24)
白カラーもあるネオールですが、新型ティアグラと相まってブラックトーンでまとまるBOBカラーは最高にカッコいい☆ この存在感で入門ロードというのがピナレロデザインの凄いワザ。。

ロードバイクをお考えの方、やはりピナレロから目を背けられませんゾ。
どうぞご検討下さい!!

2016PINARELLO(ピナレロ)NEOR(ネオール)BOBカラーのその他写真は>>コチラより<<

カテゴリー: ≪PINARELLO≫, バイク, 商品情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>